原因がはっきりわかっているものは実はごくわずか